ニュース

足助 翔選手 現役引退のお知らせ

2013年11月29日

 このたび、カターレ富山の足助翔選手が今シーズンをもって現役を引退することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。


【足助 翔 (あすけ しょう) 選手】
 


■生年月日 : 1985年10月28日(28歳)
■出身地 : 東京都
■身長/体重 : 178cm/73kg
■ポジション : DF
■経歴 : 帝京高 → 国士舘大学 → 東京ヴェルディ → カターレ富山
■出場記録[出場/記録]
 2008[東京V] : J1リーグ戦[0/0]・リーグカップ[0/0]・天皇杯[0/0]
 2009[富山] : J2リーグ戦[13/0]・天皇杯[0/0]
 2010[富山] : J2リーグ戦[17/0]・天皇杯[1/0]
 2011[富山] : J2リーグ戦[15/2]・天皇杯[0/0]
 2012[富山] : J2リーグ戦[34/1]・天皇杯[0/0]
 2013[富山] : J2リーグ戦[21/0]・天皇杯[1/0]
 通算 : J2リーグ戦[100/3]・リーグカップ[0/0]・天皇杯[2/0]
 ※出場記録は2013年11月28日時点のものです。

■足助 翔選手コメント
 私、足助翔は、今日をもって引退させていただくことになりました。
 良い日もそうでない日も常に心強い仲間たちと力を合わせ、サッカーというものと向き合ってきました。苦楽を共にした戦友たちは、私の人生における一番の宝物です。未熟なただのサッカー少年だった私に“機会”を与えて下さった竹林強化部長、そして“誇り”を植え付けて下さった安間監督には、心から敬意を表します。
 メンバー、チームスタッフ、フロント、スポンサー様、そして素晴らしい青色のサポーターの皆様と共に歩んできたこの道が、私の心の財産です。その方々への感謝の気持ちは、ピッチの中で存分に表現してきた自負があります。しかし、あらためて言わせて下さい。ありがとう。
 幼いころから今に至るまで関わって下さったすべての方々の力で、ここまで戦うことが出来ました。この先のことは何も考えていませんが、これまで同様にハートで人生の階段を上がって行くつもりです。富山に関わった人間として、カターレのJ1昇格を願っています。
 到底世界に出て行くようなプレーヤーまでには成長できませんでしたが、今世界中に響き渡るくらいの声の大きさで、両親に『ありがとう』と伝えに行きたいです。