公式記録

東日本大震災チャリティーマッチ

日時:2011年4月17日(日) 14:06キックオフ 会場:富山県総合運動公園陸上競技場

【入場者数】 4,937人
【天候】 晴、弱風 【気温】 11.3℃ 【湿度】 55%
【ピッチ】 全面良芝、乾燥
【試合時間】 90分

カターレ富山
0 0 前半 0
0 後半 0
0
アルビレックス新潟
  勝点  
  得点者  
安間 貴義 監督 黒崎 久志
選手名 番号 シュート数 ポジション シュート数 番号 選手名
45 90 90 45
内藤 圭佑 1 0 0 0 GK GK 0 0 0 21 東口 順昭
足助 翔 2 0 2 2 DF DF 0   0 14 藤田 征也
吉井 直人 18 0 1 1 0 0 0 3 千葉 和彦
池端 陽介 19 0 1 1 1 0 1 5 石川 直樹
西野 誠 6 0 0 0 MF 1 0 1 24 酒井 高徳
平出 涼 15 0 0 0 MF 0 0 0 32 小林 慶行
谷田 悠介 16 0 2 2 0 0 0 15 本間 勲
大西 容平 8 0 0 0 1 0 1 6 三門 雄大
ソ ヨンドク 14 0 2 2 0 0 0 9 曺 永哲
黒部 光昭 9 0 0 0 FW FW 1 0 1 11 ブルーノ ロペス
苔口 卓也 10 0 2 2 0 0 0 10 ミシェウ
GK 金井大樹 41       SUB       30 GK 小澤英明
DF 吉川拓也 23 0 0 0 0   4 DF 鈴木大輔
MF 舩津徹也 5       0 0   36 MF 菊地直哉
MF 江添建次郎 4       0 0   8 MF 小暮郁哉
MF 棚橋雄介 22   0 0 0 0   29 FW 酒井宣福
FW 平野甲斐 13   0 0       23 FW 田中亜土夢
FW 永冨裕也 11   0 0 2 2   18 FW 川又堅碁
OUT   IN 交代選手 IN   OUT
14ソヨンドク 13平野甲斐 76 46* 4鈴木大輔 14藤田征也
8大西容平 22棚橋雄介 79 60 36菊地直哉 32小林慶行
9黒部光昭 11永冨裕也 82 71 8小暮郁哉 36菊地直哉
19池端陽介 23吉川拓也 89 80 18川又堅碁 9曺永哲
      80 29酒井宣福 10ミシェウ
           
経過 得点者 得点経過 得点者 経過
           
           
           

※得点経過の記号の意味 【~:ドリブル、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート】

警告・退場
理由 選手名
C1 平出 涼 34
     
     
     
     
     
45 90   90 45
0 10 10 シュート 6 2 4
4 5 9 GK 13 6 7
0 5 5 CK 4 0 4
3 13 16 直接FK 11 4 7
1 0 1 間接FK 6 5 1
1 0 1 (オフサイド) 6 5 1
0 0 0 PK 0 0 0
注1:オフサイド欄には、相手チームのオフサイド数を表示している。
注2:*はハーフタイムなどのインターバル中、あるいはPK戦中を意味する。
警告・退場
選手名 理由
     
     
     
     
     
     
▽警告
C1:反スポーツ的行為C2:ラフプレーC3:異議C4:繰り返しの違反C5:遅延行為C6:距離不足
C7:無許可入C8:無許可去
▽退場理由
S1:著しく不正なプレーS2:乱暴な行為S3:つば吐きS4:得点機会阻止(手)S5:得点機会阻止(他)S6:侮辱
CS:警告2回
監督コメント
監督 安間 貴義

 まずは、本日スタジアムに来ていただいた皆様に感謝をこめて御礼を言いたいと思います。
 震災から約1カ月たちましたが、僕たちはこれからも支援を続けていく必要があります。皆さまにも支援のご協力をお願いしたいと思います。
 試合については、アグレッシブにのぞみたかったのだが、相手のリズムにあわせてしまった前半であった。ハーフタイムには個々での良いプレーを見せようとせず、チームとしてのプレーをしてほしい。もっと迫力とスピードのあるゲームをしてほしいと伝え、後半はやるべきことを出してやるべきことができた試合であった。
 今日の試合で、やるべきことができなかった前半とできていた後半との違いで、必死でやらないと勝点はとれないということを痛感したと思う。

選手コメント
DF2 足助 翔

 このようなチャリティーマッチという場を与えていただいたことに感謝しているし、試合を見に来てくれたサポーターの方へも感謝しています。こんなにたくさんの方が見に来てくれて、今後もより一層頑張りたいと思った。自分自身細かい部分で気になることはあるが次につなげて気をつけていきたいと思う
 今日はみんなが全力でファイトしてくれた。今は、チームの中で誰が出ても「俺がやってやる!」という選手ばかりなので、チーム力の底上げができると思う。
 自分たちの立ち位置もしっかりわかりながらこれから毎日進化していく過程で、来週のホームゲームでは良いゲームを見せられたらと思う。