ホームタウン活動

「第17回北陸コカ・コーラサマーフェスティバル」にLeap-Blueが参加しました

2018年08月27日

 2018年8月26日(日)に開催された「第17回北陸コカ・コーラサマーフェスティバル」にLeap-Blueがステージ出演させていただきました。

 このイベントは「もっとふれあい!きっと感動!コカ・コーラ」をテーマに毎年8月の夏休み最後の日曜日にコカ・コーラ砺波工場にて開催されているものです。

 Leap-Blueが誕生し、初めてのイベント出演がこの「北陸コカ・コーラサマーフェスティバル」でした。その時からのご縁でこれまでほぼ毎年出演させていただいております。
 会場は、コカ・コーラ製品が無料になるフリードリンクコーナーや工場見学、様々なグルメの出店などで大変賑わっていました。
 Leap-Blueはメインステージにて、パフォーマンスを披露させていただきました。

 北陸コカ・コーラボトリング株式会社の皆様、イベント関係者の皆様、会場でパフォーマンスを観てくださった皆様、誠にありがとうございました。

パフォーマンス前にパフォーマー・育成クラス全員で円陣を組み、「笑顔!元気!We are Leap-Blue!」と掛け声をかけてステージへ向かいました! 育成クラスからスタートです。広いステージで笑顔と元気いっぱいに踊り切り最後は笑顔でポーズをしっかりと決めてくれました。
続いてパフォーマーです。会場内のコカ・コーラの赤色の中にカターレブルーの青色のフラッグがとても目立っていました。 続いて2曲目の披露です。パフォーマー・育成クラスともに昨日のホームゲームでの疲労もある中、疲れを感じさせないパフォーマンスで会場の皆様に元気をお届けさせていただきました。
毎年、お昼の「お楽しみ抽選会」の前に出演させていただいているという事もあり、ステージ前にはより多くのお客様が見てくださっていました。 パフォーマンス終了後には、総合司会の木下アナウンサーよりリーダーのミナキちゃんがインタビューを受け、今週末 9月1日のホームゲームの告知をさせていただきました。
また、会場には富山のプロ3チームのコーナーもあり、カターレ富山からもキックターゲットを出させていただき、子供たちでにぎわっていました。 キックターゲットのコーナーでは、コカ・コーラのスタッフの皆さんもカターレ富山のユニフォームを着用してくださり運営をしてくださっていました。ありがとうございました!