ホームタウン活動

「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾(新保小学校3,4年生)」に選手が参加しました

2017年10月12日

 2017年10月5日(木)、新保小学校体育館にて開催した「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾」に、佐々木陽次選手と登崎雅貴選手が参加しました。

 今回は3、4年生を対象に行い、どちらの学年も待ち望んだ表情で元気いっぱいの様子で体育館へ入ってきてくれました。

 デモンストレーションでは、ルールに従って体のいろんな部位を使ってリフティングを披露した佐々木選手と登崎選手に子供たちからは大喝采!

 その後のボールフィーリングや試合でも華麗なボールタッチを見せ、終始子供たちの目線は選手に釘付けでした。

 新保小学校の皆様、誠にありがとうございました。

登崎選手からヘディングを教えてもらった子供たちは、恐怖心も取れ、積極的にヘディングをしていました。 ドリブルとパスの練習で、佐々木陽次選手のアドバイスを子供たちはしっかりと聞いていました。
試合では緑チームに入った登崎選手。味方のはずの子が、勢い余って登崎選手のボールを奪いに!? 最後に佐々木選手と登崎選手から3年生へ大事なメッセージを伝えてくれました!
4年生も元気いっぱい!おにごっこでは、選手とコーチから必死に逃げ回っていました。 実際にドリブルを披露した佐々木選手!その後の子供たちは見違えるほどにドリブルが上手になりました!
ボールを奪って攻め込みたい黄色チーム。でもそこに立ちはだかるのは登崎選手!頑張れ、黄色チーム!! 楽しい時間はあっという間でした。子供たちはいい汗をかいて、いい笑顔で選手とハイタッチをしてくれました。