ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 1105 [ブラウブリッツ秋田戦]

2017年11月05日
多目的広場では「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会」の決勝(順位)リーグを行いました! 子供たちはゴールを目指して、一生懸命にプレーしていました!
「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会」の閉会式に、梅村晴貴選手と近藤徹志選手が参加しました。 表彰式では、「おめでとう、頑張ったね」と、トロフィーを手渡し、子供たちの健闘を称えました。
屋内グラウンドで開催されたゴールドウイングループ「サッカー教室」には、飯田健巳選手と萱沼優聖選手、西室隆規選手、西晃佑選手、ホドリゴ・カベッサ選手が参加しました。 選手たちは、ゲームを通じて子供たちとたくさんふれ合うことができました!
市町村サンクスデー「小矢部市の日」ということで、火牛コロッケなど特産品の販売を行いました。 「スタグル!あったかフェア」を開催し、スタジアムグルメ各店舗では、豚汁などのあったかグルメの販売を行いました。また、お客様にはお気に入りのあったかグルメに投票してもらいました。
前回行った『「#カターレハロウィン」DEフォトコン』の結果発表!当選された皆様、おめでとうございます!また、たくさんのご応募ありがとうございました!! 「電光掲示DEはしゃが~れ」では、一番はしゃいでくれた方に、ユースキン製薬株式会社様よりご提供の「ユースキンハンドクリームセット(5名様)」をプレゼントしました!
Leap-Blueの育成クラスのメンバーが小さな体を大きく動かし、一生懸命にダンスパフォーマンスを披露してくれました! 続いて、Leap-Blueのパフォーマーがパンツスタイルでクールなダンスパフォーマンスを披露しました!!
選手入場前には、おやべメルヘンメイト 田中明弓様とメルギューくん、メルモモちゃんに小矢部市のPRを行っていただきました。 ゴールドウイングループの皆様にフェアプレーフラッグベアラーを務めていただきました。
キックオフ前には、おやべメルヘンメイト 田中明弓様より両チームのキャプテンに小矢部市の特産品「小矢部米(my)たまご」を贈呈していただきました。 津沢サッカースポーツ少年団とゴールドウイングループの子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。
同じく、津沢サッカースポーツ少年団の子供たちもエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。 ハーフタイムには、全労済富山推進本部 本部長 中村博明様より「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会」1位リーグの優勝と準優勝チーム、また各部の最優秀選手の表彰を行いました。