ホームゲームレポート2014 - KATALLER TOYAMA OFFICIAL WEB SITE

ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0730 [愛媛FC戦]

2014年07月30日
M3ゲート前の特設ブースで「ワンコインDEガラポン」と「水中コイン落とし」を実施し、3枚のコインを水中の的を狙って落とし、そのポイントによって賞品が決まる新企画の「水中コイン落とし」は大人気でした。 対戦相手の愛媛にちなんで、ライカくんが「みかんのミニパフェ氷」を販売してお客様をおもてなししました。100円とは思えないボリュームにお客様も驚いているようでした。
市町村サンクスデー「滑川市の日」を開催し、M3ゲート前のPRブースでは特産品の『深層水かき氷』や『深層水仕込み 白エビどんどん焼き』、そしてコラボタオルの『キラリン・ライカくんの新川古代神おどって応援タオル』などを販売していただきました。 今シーズン唯一の平日ナイトゲームということで、お仕事帰りのスーツ姿のお客様に多くご来場いただきました。
また、平日ナイトゲーム特別企画「びっくり!Wednesday」と題して様々な企画を実施し、その中の1つの『お仕事お疲れさま!ビール&おつまみセット500円!』では、スタジアムグルメ各店舗によって違うおつまみを選びながらご購入いただきました。 蒸し暑いこの日も元気にスタジアムを盛り上げた「Leap-Blue」のメンバー。
ピッチ内ウォーミングアップ終了後には、滑川市の石川忠志副市長と滑川市のイメージアップキャラクター「キラリン」が滑川市のPRを行いました。 29日にHonda FC(JFL)へ期限付き移籍することを発表した村松知輝選手が、スタジアムにお集まりの皆様へ感謝の言葉と意気込みを力強く話し、温かいエールと拍手で送り出していただきました。
フェアプレーフラッグベアラーは、ヴィテス滑川FCの子供たちが務めてくれました キックオフ前には滑川市の石川忠志副市長より両チームキャプテンに、滑川市の特産品である『白エビかりんとう』を贈呈していただきました。
JKキッズなめりかわの子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。 ハーフタイムには、滑川市の伝統芸能である「新川古代神」を新川古代神保存会の皆さんが披露してくださいました。