ホームゲームレポート2013 - KATALLER TOYAMA OFFICIAL WEB SITE

ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0628 [V・ファーレン長崎戦]

2014年06月28日
市町村サンクスデー「小矢部市の日」を開催し、M3ゲート前のPRブースでは『メルギューくん焼き』や『米粉入りりんごケーキ』『コロッケ』などの特産品を販売していただきました。 メインスタンド入場ゲートでは、小矢部市より女性限定で先着300名様に「バラの切り花」がプレゼントされました。
さらに『KIRINタイアップマッチ』を実施し、メインスタンドコンコース内のPRブースでは、クイズにお答えいただいた方の中から抽選で273名様に「キリン一番搾り生ビール1ケース」などのキリン商品がプレゼントされ、ブース前は多くのお客様で賑わっていました。 この試合からカターレ富山公認応援ドリンクの「ウインベリー」が、スタジアムグルメ6店舗で販売開始となりました。
対戦相手の長崎にちなんで、ライカくんが「ベビーカステラ」を販売してお客様をおもてなししました。 S自由席シーズンパスご購入者限定で行った「選手とハイタッチ」では、選手バス到着後にロッカールームへ向かう選手とハイタッチをしてエールを送ってもらいました。
メインスタンドコンコース内には、銀座山形屋様による「カターレ富山オフィシャルスーツ 選手同一レプリカモデル」の予約販売会を行っていただきました。 そして、16時から配布した整理券をお持ちの方を対象に「選手握手会&写真撮影会」を行い、木本敬介選手と池端陽介選手、吉川健太選手、内田錬平選手が参加してファンやサポーターの皆さんと触れ合いました。
小矢部市在住の大人3名様とお子様9名様に、ピッチ内ウォーミングアップへ向かう選手とハイタッチをしてエールを送っていただき、その後ホームベンチからピッチ内ウォーミングアップを見学してもらいました。 強く冷たい雨が降りしきる中、パワフルなダンスパフォーマンスを披露した「Leap-Blue」のメンバー。
ピッチ内ウォーミングアップ終了後には、キリンマーケティング株式会社 富山支社の栗原伸之支社長による企業PRを行っていただきました。 フェアプレーフラッグベアラーは、蟹谷ROSAの子供たちが務めてくれました。
キックオフ前には小矢部市の桜井森夫市長より両チームキャプテンに、小矢部市の特産品である『小矢部のMy(米)たまご 1年分』を贈呈していただきました。 蟹谷ROSAの子供たちとおやべメルヘンキッズの子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。
ハーフタイムには、小矢部市の桜井森夫市長とおやべメルヘンメイトの坪野加奈様と高木梨沙様、小矢部市のシンボルキャラクター「メルギューくん」と「メルモモちゃん」が小矢部市のPRを行いました。 試合終了後には「MAN OF THE MATCH」として、キリンビールマーケティング株式会社富山支社の栗原伸之支社長とキリンビバレッジ株式会社北陸支社の石井昌史部長代理が、試合終了間際に劇的なゴールを決めて見事勝利へ導いた朝日大輔選手へ「キリン商品5ケース」を贈呈していただきました。