ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0322 [京都サンガF.C.戦]

2014年03月25日
屋内ドームとファミリー広場では「カターレ富山全スクール生サンクスイベント」を開催しました。カターレ富山の全スクール生200名とその親御さんが参加し、みんなでサッカーを盛大に楽しみました。 M3ゲート前ではステージイベントを実施し、カターレ富山ダンスチームの「Leap-Blue」が爽やかなTシャツ姿で、息の合ったダンスを披露しました。
続いて、「サポーターDJブース」の皆さんが、誰もが知っていて元気になるような曲を歌って、会場に集まったお客様を盛り上げていただきました。 大道芸人の「シンキロウ」さんが、本物のハトを出す本格的なマジックやコメディーマジックを披露して、お客様を驚かせていました。
続いて、大道芸人「雫(しずく)」さんが、笑顔でマジックとジャグリングを披露し、会場に集まったお客様を魅了していました。 ステージイベントの最後に「SQUBA(スキューバ)」の皆さんが、パワフルなバンド演奏で試合開始前の会場を一気に盛り上げてくれました。
冷え込みが厳しかったこの日は、ラーメンなどの温かい食べ物を買い求めるお客様で大変賑わっていました。 メインスタンドコンコースではライカくんの「京風クレープDEおもてなし」を実施し、対戦相手にちなんだ『京風クレープ』をライカくんが販売してお客様をおもてなししました。
ピッチ内ウォーミングアップ前には、メンバー入りした18名の選手がスタンドにサインボールを投げ入れました。 事前に応募いただいた親子5組様にノーブルグループPresents「芝かぶりプレミアムシート」で試合を観戦していただきました。またこの日は、次のホームゲームで実施予定のノーブルグループPresents「女性限定!解説付き 芝かぶりプレミアムシート」のお試しとして、ワイヤレスイヤホンでの解説実況を体験してもらいました。
フェアプレーフラッグベアラーは、カターレ富山スクール生の親御様が務めてくださいました。 キックオフ前には、エスコートキッズを務めたカターレ富山スクール生と水谷雄一選手のお子様が一緒に記念撮影を行いました。