ニュース

【キャンプリポート】高知キャンプ6日目

2019年02月08日

 2019年2月8日(金)、高知キャンプ6日目は明徳義塾高校と一緒にトレーニングを行いました。
 練習は午後2:00から始まりました。まずはフィールドプレーヤーはチューブを使用したフィジカルトレーニング等を行い、継続して少しずつ体を作り上げていきます。
 少しボールを使ってパス回しを行い、その後はフルコートでの試合を行いました。

12:00に昼食を食べた後にミーティングを行い、昨日の練習の映像を見ながら攻撃の連携等の確認を行いました。 宿舎から練習場へはバスで移動しており、はるのの湯様に送迎していただいております。いつもありがとうございます。
チューブを使用してフィジカルトレーニングを行いました。長いリーグ戦を戦い抜くために、この時期にしっかりと体つくりをしておくことが大切です。。 フィジカルトレーニングの合間にはストレッチを取り入れ、柔軟性の確保と向上を図ります。
紅白戦以外での11対11はチームが始動してから初めてでした。 相手は明徳義塾高校です。
久しぶりに対戦相手がいるフルコートでの試合を行いました。 練習中に行っているパス回しの連携や、スぺースへの抜け出しなどを意識し、ピッチ上で確認を行いました。


 夕食は皆で鍋を食べました。豚肉、鶏肉、肉団子、エビ、豆腐、野菜とボリューム満点のメニューでした。
 夕食後には、今日の練習試合映像を使用してミーティングを行いました。
キャンプに入ってから鍋を行ったのは今日が初めてです。とてもお腹がいっぱいになりました。 食事中もプロジェクターで今日の練習映像を流しました。そして夕食後に食堂でミーティングを行い練習試合の内容を振り返りました。


★選手コメント★

 DF3 代健司 選手
 「初めて紅白戦以外の対外試合を行いました。これから連携を深めていかなくてはいけないし、イージーなミスも無くさなくてはいけない。課題も見えてきたので、切磋琢磨して頑張っていきたい。皆さんに楽しい試合を見せられるように頑張りますので、シーズンパスおよび背番号3のユニフォームの購入をお願いします!」

 FW9 苔口卓也 選手
 「キャンプ6日目を終えて、疲労はありますが、最後まで全力でのりきりたいと思います。」

 DF28 谷奥健四郎 選手
 「今日の夕食はみんなで鍋を食べました。新加入の選手とも皆打ち解けてきていて良いプレーが出来ると思う。開幕戦に向けてこれからさらに良い準備をしたいと思います。応援よろしくお願い致します。」