ニュース

スマートフォンアプリ「カゲロウ+」 カターレ富山選手の動画が出現する
拡張機能付き(AR)マッチデープログラムのお知らせ

2017年03月17日

 このたび、カターレ富山では、今シーズンのホームゲームで配布するマッチデープログラムに、選手の動画を用いた拡張現実機能(AR)を使用したサービスを実施することとなりましたので、下記のとおりご案内いたします。


【選手の動画が飛び出る!拡張機能付き(AR)マッチデープログラム】

■企画内容
 スマートフォンアプリ「カゲロウ+」を使用し、拡張現実機能付き(AR)マッチデープログラムの表紙に記載してある「超戦」ロゴをスキャンすることで、表紙選手の動画が流れます。
 <拡張現実機能(AR)>
 現実の環境から知覚に与えられる情報に、コンピュータが作り出した情報を重ねあわせ、補足的な情報を与える技術のこと。Augmented Reality(オーグメンテッド・リアリティ)、略して「AR」と呼ぶ。


※「超戦」ロゴをスキャンすると動画が流れます。

■マッチデープログラム配布場所・時間
 2017シーズン 全ホームゲーム(16試合)会場の入場ゲートにて配布
 先行入場(試合開始前2時間15分前)より配布スタート
 ※先行入場は2017シーズンパスをご購入いただいた方のみの特典です。
 ※お1人様1枚の配布とさせていただきます。
 ※数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

■アプリ提供会社
 株式会社キャンバス