ニュース

「キックオフパーティー2017」を開催しました!

2016年02月03日

 2017年1月29日(日)、富山第一ホテルの3階[天平の間]にて「キックオフパーティー2017」を開催し、第一部はシーズンパス早期購入者の皆様を対象に行い、第二部はスポンサー企業様や招待者の方、ボランティアスタッフの皆様を対象に行いました。

 監督、スタッフ、選手たちは、日頃の感謝の気持ちと、今シーズンも共に戦って頂きたいという想いを伝え、ご出席いただいた皆様と交流を深めました。

 ご出席くださった皆様、関係者の皆様、誠にありがとうございました。

会場では、カターレ富山をサポートする会の皆様に『キャンプ支援募金』活動を行っていただきました。毎年、誠にありがとうございます。 第一部がスタート!当日は多くのファンやサポーターの皆様にご来場いただきました。
いよいよ開場!Leap-Blueのメンバーがオープニングに相応しく、元気よくダンスパフォーマンスを披露しました! 選手・スタッフの登場です!背番号順に選手を紹介させていただきました。パブロ選手は素敵な笑顔で登場!
選手・スタッフが登壇しました。オフィシャルスーツに身を包み、全員ばっちりきまっていました。 まず、酒井英治社長よりご来場の皆様にご挨拶と、感謝の気持ちを伝えさせていただきました。
続いて、浮氣哲郎監督より「練習が始まって2週間、選手たちは全力を出してくれている。ここにいる選手たちの可能性はまだまだ引き出せると確信している。そして、“J2昇格”という結果を求めて頑張っていきたい」と話しがあり、乾杯をさせていただきました。 ご来場の皆様には、バイキング形式で食事も楽しんでいただきました。
昨シーズン、新人ながらも大活躍してくれた脇本晃成選手。笑顔が素敵ですね! たくさんの方と会話を楽しんでいた中西倫也選手。
今季新加入した山形辰徳選手。子供たちとも気さくに話し、ふれ合っていました。 浮氣哲郎監督のもとにも、多くのファンやサポーターの皆様が駆けつけ、行列ができていました!
笑顔が初々しい、明治大学より新加入した服部一輝選手。 地元富山出身の佐々木陽次選手。「期待しているよ!」とたくさんの方に声を掛けていただきました。
リハビリ中の梅村晴貴選手には「復帰、待っているよ!」と温かい言葉をたくさん掛けていただきました。 ファンやサポーターの皆様から長く愛される木本敬介選手。笑顔でファンの方と会話を楽しんでいました。
2017シーズンの新ユニフォームのお披露目では、衛藤裕選手と苔口卓也選手、飯田健巳選手、永井堅梧選手がモデルとなって登場しました!みんなカッコいいですね!! また、今シーズン新しくなったトレーニングウェアもお披露目しました。こちらのモデルは西晃佑選手が務めました!
続いて、Leap-Blueのメンバーがノリノリの新曲のダンスパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げました! 今年も開催した『じゃんけん大会』!新加入選手がご来場の皆様とじゃんけん対決を行いました!
豪華賞品を狙って、多くの皆様にご参加いただきました。ありがとうございました! 最後まで勝ち残ったお客様には、全選手サイン入り『2017シーズン新ユニフォーム』を西選手よりプレゼントさせていただきました。おめでとうございます!
最後に選手を代表して、衛藤裕選手より「私たちは皆様の支えがあり、Jリーグの舞台で戦うことができています。スタッフ、選手、そしてサポーターの皆様とひとつになって、今年こそは『J2昇格』できるように頑張ります。ぜひスタジアムにお越しいただき、熱いご声援をよろしくお願いします」とご挨拶させていただきました。 第一部が終了し、選手・スタッフ全員で皆様をお見送りさせていただきました。
第二部では先ず、カターレ富山の久和進代表取締役会長より、ご来場の皆様へご挨拶をさせていただきました。 続いて、富山県知事の石井隆一様よりご祝辞を頂戴いたしました。
続いて、富山県議会議長の大野久芳様よりご祝辞を頂戴いたしました。 カターレ富山 中尾哲雄名誉会長が乾杯の発声を務めさせていただきました。
2017シーズンお世話になる、チームドクターの皆様を紹介させていただきました。 終わりに、富山県中小企業団体中央会 会長 高田順一様よりお言葉を頂戴して、『キックオフパーティー2017』は閉会となりました。