ニュース

「七夕おくり」が行われました。

2010年08月03日

 7月24日(土)と8月1日(日)のホームゲーム会場(富山県総合運動公園陸上競技場)メインゲートコンコースで実施した「七夕飾り」では、ご来場の皆様からたくさんの短冊をお寄せいただきありがとうございました。
 七夕の日には願い事が叶うようにと七夕が終わると七夕飾りを海や川に浸す「七夕おくり」という風習があります。
 今年は、カターレ富山ジュニアユースの選手たちがスタジアム近くの神通川で、みなさんの願いがこもった短冊を川の水に浸しました。皆さんの願いがこもった短冊が水で清められ、願いが天に届くように心をこめて浸しました。
 飾り付けからご協力いただいた「新保なかよしサークル」の皆さん、竹をご提供いただいた野上緑化様、短冊に願いを込めていただいた皆さん、ありがとうございました。

 私たちの願い、みんなの願いが叶いますように☆彡