アカデミー2012 Jリーグ U-13 ポラリスリーグ開幕

Jリーグでは、各年代の選手に対して定期的なゲームの環境を整備することで、タレントを埋もれさせず、次のカテゴリーへ送り出す選手のレベルアップを計るべく、2007年からJリーグの公式試合として「JリーグU-13」を、2008年から「JリーグU-14」を開催しています。このリーグは、全国を地域ごとに5つのグループに分け、それぞれ約1年間を通してホーム&アウェイ方式で開催されるもので、カターレ富山U-15では昨年度より参戦しています。

カターレ富山U-15の所属するポラリスリーグの参加チームは以下の通りです。
・ コンサドーレ札幌U-15
・ コンサドーレ旭川U-15
・ ベガルタ仙台ジュニアユース
・ モンテディオ山形ジュニアユース庄内
・ モンテディオ山形ジュニアユース村山
・ 松本山雅フットボールクラブU-15
・ アルビレックス新潟ジュニアユース
・ カターレ富山U-15

5月26日(土)、27日(日)長野県女神湖グラウンドにて、トレーニングマッチとU-13ポラリスリーグが行なわれました。結果は以下の通りです。

5月26日(土) トレーニングマッチ (25min×3)

カターレ富山U-13  8 - 0  MAC SALTO 
         ( 2-0 / 3-0 / 3-0 )

【得点者】 1本目: 5′ 棚田将光、 10′ 浅島悠人、 
       2本目: 14′ 坪井清志郎、 20′ 浅島悠人、 24′ 魚谷将史、
       3本目: 5′ 松本楓大、 17′ 坪井清志郎、 25′ 棚田将光、

5月27日(日) 2012 Jリーグ U-13ポラリスリーグ

カターレ富山U-13  5 - 0  松本山雅
           ( 3-0 / 2-0 )

【得点者】 前半: 7′ 棚田将光、 25′ 棚田将光、 29′ 棚田将光、
       後半: 6′ 永瀬凌斗、 18′ 浅島悠人、

フレンドリーマッチ (30min×1)

カターレ富山U-13  2 - 1  松本山雅

【得点者】 13’ 坪井清志郎、 17’ 坪井清志郎、 29’ 失点、

天候にも恵まれ、両日とも長野の爽やかな気候の中で試合が行われました。 U-13ポラリスリーグ初戦ということもあり若干緊張している様にも見えましたが、時間が経つにつれ選手たちはのびのびとプレーすることができ、見事初戦を勝利で飾ることができました。 選手たちが今まで得意ではなかったプレーに対しても積極的にチャレンジしている姿を見ることができ、成長を感じさせてくれました。 この試合での成功、失敗したプレーを振り返り「なぜ」成功出来たのか、「なぜ」失敗してしまったのかをもう一度考え、次の試合に活かしてほしいと思います。


                                                カターレ富山U-13の選手たち 

最後になりましたが、この遠征でお世話になりましたMAC SALTO、松本山雅の関係者の皆様、応援してくださったご父兄の皆様、本当にありがとうございました。

 

アカデミー2012 北信越クラブユース選手権(U-18) 試合結果

5月26日、27日に北信越クラブユース選手権(U-18)大会が行われました。

5月26日(土) 1回戦    @富山南総合運動公園東広場

 VS 松本山雅FCU-18

5-1(2-0/3-1)

得点者:馬渡隼暉×2 金岡蓮 椙本雄太 金口碧巴

5月27日(日) 2回戦   @高岡スポーツコア サッカー・ラグビー場

 VS グランセナ新潟ユース

1-1 PK4-3 (0-0/1-1) 延長(0-0/0-0)

得点者:馬渡隼暉

この結果7月に行われます、全国大会に出場することとなりました。

2日間とも天候に恵まれた中、カターレ富山U-18として、全国大会につながる、真剣勝負の中での連戦、という初めての体験をしました。
1回戦では、ゴールを奪うことはできたが、自分たちが何をしてピンチを招いているのかを感じれず、繰り返してしまった事が一番の課題と感じました。『2点差は危ない』と選手同士も話していて、わかってはいたが後半開始早々に失点したことは反省しなければならないと感じます。しかし、そこで立て直せた事や激しくボールを奪いに来る相手に対しても冷静に戦えたことに選手の成長を感じました。
2回戦では前日の疲れが残り、自分たちとの戦いとなりました。取り組むべき事はたくさんありますが、PK戦までもつれた試合で、プレッシャーの掛かった中で勝てた事や今までにない、肉体的疲労を体験し勝てた事をこれからに活かしてほしいと感じました。

富山県CY連盟の皆さま、会場設営、補助のカターレ富山U-15の選手のみんな、2日間ありがとうございました。
また、暑い中応援して下さった、ご父兄の皆さま、ファン、サポーターの皆さまありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

6月3日(日)、10:30より高岡スポーツコア芝生広場にて、アルビレックス新潟ユース、グランセナ新潟ユースの勝者と決勝戦を行います。
応援よろしくお願いします。

アカデミー2012.富山県クラブユース選手権と高円宮杯富山県ユース(U-15)リーグ試合結果

5月19日(土)にクラブユース、5月20日(日)にユースリーグ(U-15)が行われました。結果は以下の通りです。

19日(土) 会場  五福公園スポーツ広場
カターレ富山U-15  10-0  STG
            (6-0/4-0)
【得点者】河崎輝太×2 高橋大樹 西晃佑×4 金口碧巴 能松大河 柴田丈一朗 

20日(日) 会場  五福公園スポーツ広場
カターレ富山U-15  2-2  スクエア
           (0-0/2-2)
【得点者】柴田丈一朗 桶川陽永

天候に恵まれ、暑い中ではありましたがクラブユース、ユースリーグを行いました。19日は勝つ事は出来たのですが、大好きなサッカーが出来る事への感謝、そして責任という事がなかなか表現出来ていなかったように思いました。誰かがやってくれるだろう、このくらいでいいだろう、というプレイが多く観られたのが非常に残念でした。
20日のユースリーグでは昨日の反省を踏まえ、感謝と責任を強く伝え、ゲームに臨みました。昨日とは違うチームのように責任あるプレイが多く観られ、選手たちが必死でプレイしてくれていました。その中で積極的にプレイし、失敗もありましたが次につながる失敗だと感じたので恐れずに積極的にチャレンジし続けられるように関わっていきたいと思います。
この2日間は会場担当という事で、朝早くから選手たち自身でピッチをつくり、その後に試合をし、最後の試合が終わってからの後片づけまでを経験しました。ここで経験した事を今後の『感謝・責任』につなげ、自分の物にしていけるように関わっていきたいと思います。最後になりましたが暑い中、応援に来て頂きましたサポーターの皆様、御父兄の皆様、本当に有難うございます。これからも宜しくお願いいたします。
次回は6月2日に岩瀬サブグラウンドにてユースリーグVS速星中と13:50キックオフになっています。こちらも応援宜しくお願いいたします。

アカデミーT3C 

5月6日、悪天候の為中止となりました、試合の代替日が決定しました。

6月17日13時20分から、砺波工業高校と大門高校Gにて開催されます。

応援よろしくお願いします。

アカデミー2012・高円宮杯 富山県ユース(U-15) 3部Dリーグ 第4節

5月12日(土) 岩瀬サブグラウンドにて、ユースリーグ 3部 Dリーグ 第4節が行なわれました。 結果は以下の通りです。

カターレ富山U-14  7 - 1  奥田中学校
           ( 6-0 / 1-1 )

【得点者】 前半: 12’ 中田幹也、 17’ 大﨑 樹、 20’ OWN GOAL, 30’ 桶川陽永、 33’ 大﨑 樹、 34’ 大江紘丈
       後半: 8’ 失点、 22’ 桶川陽永

試合開始から全員で積極的にボールを奪いに行き、全員でゴールを目指すことの出来ていた前半でした。
攻守の切り替えも早く、良い守備から相手ゴールに向かい積極的にチャレンジ出来ていました。
しかし、後半は納得のいく内容ではありませんでした。
試合の中で今持っている自分自身の力を十分に発揮する為には、しっかりとした準備(ウォーミングアップ)が必要になります。
試合に途中出場した選手の中には準備が不十分だった選手がいたように思います。
今、何をすべきかを自分で考え判断し行動できるよう、スタッフ一同これからも選手をサポートしていきたいと思います。

最後になりましたが、会場運営を担当して下さった奥田中学校の関係者の皆様、応援してくださったサポーター、ご父兄の皆様、本当にありがとうございました。

次節は、7月7日(土)に魚津西部中学校にて、八尾中学校と9時30分キックオフです。
これからも、応援宜しくお願いいたします。

最近の記事

オフィシャルサイト

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

バックナンバー

ブログ内検索

リンク

RSS Feed